忍者ブログ
GREETINGS FROM SWINGIN' TOKYO!一点モノハンドメイドモッズシャツのご紹介です!!!
[281]  [280]  [279]  [278]  [277]  [276]  [275]  [274]  [273]  [272]  [271
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ここ最近お掃除や解体を中心にガテンワークばかりをこなしてきましたので、本日は気分一新テーブルや椅子を探しに阿見(茨城県)まで行ってきました。都内からだとおおよそ1時間半くらいですのでオススメです♪

ここはイギリスからのアンティークがリーズナブルな価格で手に入りますので、アンティーク好きの方にはオススメのショップです。ここのところWEBへのアクセスは相当ここに偏っているのです。

さてさて、本日は1930sのテーブルを2台と1940sの本革張りチェアーを4却売約させていただきました。お値段はナイショです。


テーブルの天板には手書きでヨットのイラストが描かれています。おおよそ70年以上の月日の中でどんな人がこのテーブルで食事やお酒を飲んだのかなぁ~なんて想像すると楽しすぎます♪♪


そして、このテーブルにピッタリのビクトリアン調の本革張りチェアーも大奮発で4却揃える事にしました。大き目の真鍮の太鼓鋲がとてもインパクトがあり、主張しています。そして、この前足の装飾がたまりません。

テーブルサイズは幅73*奥行き73*高さ72センチでした。お店の方のアドバイスで椅子の座面の高さはテーブルの座面と30センチの差がベストなんだそうです。靴を脱いだときは27から28センチがベストなんだそうです。今回ピッタリ30センチのものをチョイス出来、きっと落ち着くテーブルセットになりそうです。

このテーブルと椅子を中心にバーカウンター、フロア、壁などなど調和の取れた感じにコーディネートして行こうと思います。

一つ基準が出来てよかったです♪

しかし、広大な敷地の中に所狭しと陳列してある1800年代後半から1940年代くらいまでのアンティークの数々は圧倒されるものがあり、きっと少なからず服作りにも影響を及ぼすことになりそうです。





拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
kura様
kuraさん>

こんばんは!お返事遅くなりまして申し訳ないです!!!今1800はレストア止まってしまっていますが、何とか車は手放さずにギリギリまで粘って頑張り中です(汗)

お店がオープンして落ち着きましたら、店の通勤にも仕入れなんかにもどんどん使っていこうと夢見ています♪

ただ今、テーブルと椅子のレストア中です(汗汗)

パーツすみません!!!送り返します!!!
イプクレス・ラウンジ 2011/02/27(Sun)01:56:53 編集
無題
こんばんは^^。
クルマのレストアどころの騒ぎじゃないですね。
頑張って下さい。
kura 2011/02/26(Sat)23:15:28 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
CALENDER
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
IPCRESS MOD FILE WEB
ホームページの方へも遊びにいらしてくださいね♪
カウンター
1クリックお願いします!
忍者ブログ [PR]